坂本勇人 7733打席 32死球 中島宏之 7090打席→

坂本勇人 7733打席 32死球

 

中島宏之 7090打席 135死球

 

 


ええんか?

 


なんかワロタ

 


やばいやろ

 


 

 


あんなにわざとぶつかってる割にはケガが少ない

 

 


秋信守 7157打席 152死球

 

 


内角打ちのイメージつけるの大事やね
まあ実際上手いんやけど

 

 


ラロッカ 2375打席 109死球

 

 


>>15

 

 


ナカジ西武時代から地蔵なんか?

 

 


吸引力が違う

 

 


清原とかも多いのはやっぱり内角打てないから?

 

 


坂本は内角打つだけじゃなく避けるのも上手いわ
よっぽど酷いボールじゃなきゃ大抵避けるわ

 

 


安打数考えたら当然やけど坂本の方が打席多いの違和感あるわ

 

 


坂本相当死球少ないやろ?現役で坂本より少ないの菊池しか思い浮かばん

 

 


菊池涼介 5124打席 14死球


坂本や菊池辺りは避けるの上手い

 

 


キンケードがやっぱりナンバーワン

 

 


松井秀喜もやたら少なかった気がする

 

 


>>28
松井秀喜 5506打席 39死球


避けるの上手い部類やな

 

 


>>28
左で死球多い打者ているのかな

 

 


>>79
阿部慎之助

 

 


>>79
イチローも日本時代はそこそこある

 

 


>>94
そりゃわざとぶつけられてたからな

 

 


>>94
そこそこどころかリーグ最多
首位打者ロード独走し始めた2年目くらい
2年くらいプロ4年目くらいか
めっちゃぶつけられとった

 

 


イチロー
1995年 18死球(当時のパ・リーグ記録)

 

 


青木は?

 

 


中日和田も少ないはず

 

 


広角打法上手いやつって寄ってるから多くなるのか?
長野の死球どうなんだろ

 

 


>>31
あいつはベースから離れるから少ないんちゃう?

 

 


菊池は避けるの上手いってよりただの早打ちのイメージやわ

 

 


和田一浩 7731打席 29四球

 

 


>>42
漢字間違えて大変なことになったな

 

 


守備みてても反射神経全然違うしな

 

 


會澤とかなんであんなにボール吸い付くんだよ

 

 


キンケード 102打席 12死球

 

 


丸も確かめっちゃ少ない

 

 


内角打ちのイメージ強い松中はそこまで死球少なくないのな
5964/118

 

 


青木會澤陽あたりは当たりすぎよな
もうちょい避けてくれないとヒヤヒヤするわ

 


>>69
青木はフォームの問題だからわかる
會澤は避ける判断が少し遅いからわかる
陽はわからん

 

 

 


ベースから離れて立ってるからやろ

 

 


まず立ってる位置の違いがあるからな
離れて立てばそら当たる回数減るよ

 

 


近藤昭仁
5462打席 13死球

 

 

 


死球前のDHC山田かえして…

 

 


和田もめっちゃ少ないよな
サイクル未遂の時は2回ぶつけられてたけど

 

 


岩本貴裕 986打席 0死球

 

 


中島ってそもそも避けないやん

 

 


パ・リーグで少ないのは近藤とか
3049打席9死球

 

 


>>185
これはすげーわ

 

 


現役の死球数ランキングないか

 

 


會澤のマグネットは何なんだ

 

 


ハム中島も少なかったわ
3332打席6死球
こいつが現役で一番かも

 

 


>>217
そりゃ中島なんかに死球与えたらもったいないやん

 

 


通算記録(現役選手)】
上位 20 選手


■ 2020年度シーズン終了 現在
順位 選手 死球 実働期間 試合
1 中島 宏之 135 (2002-2020) 1782
2 糸井 嘉男 108 (2007-2020) 1588
3 青木 宣親 106 (2004-2020) 1353
4 渡辺 直人 99 (2007-2020) 1135
5 鈴木 大地 89 (2012-2020) 1181
6 中村 剛也 85 (2003-2020) 1743
7 栗山 巧 75 (2004-2020) 1958
8 T-岡田 71 (2006-2020) 1188
9 柳田 悠岐 67 (2011-2020) 997
9 田中 広輔 67 (2014-2020) 889
11 陽 岱鋼 65 (2007-2020) 1315
12 大島 洋平 64 (2010-2020) 1431
13 内川 聖一 60 (2001-2019) 1977
14 會澤 翼 58 (2009-2020) 783
14 浅村 栄斗 58 (2010-2020) 1376
14 中村 奨吾 58 (2015-2020) 710
17 松田 宣浩 57 (2006-2020) 1752
18 石原 慶幸 55 (2002-2020) 1620
18 長谷川 勇也 55 (2008-2020) 1162
20 ビシエド 50 (2016-2020) 593
※ 歴代最高記録 死球通算記録(現役選手)】 | NPB.jp 日本野球機構

 

 

 


マグネット中村奨吾
2660打席 58死球

 

 


外角球遠くに飛ばそうとするとおおむねドアスイングになって広角に打てるけど内角が打てなくなる
そう言うタイプは離れて立つか清原みたく当たって投げにくくさせる
坂本は左利き右打ちでドアスイング型じゃないから内角は得意

 

 


楽天田中 999打席1死球
バレンティン 4366打席15死球
雄平 3275打席13死球
松山 3080打席10死球


こういうの調べるのも楽しいな